FC2ブログ

Nouvelle maison

  29, 2016 10:49
気づけば、ブログの更新も、約半年ぶり....
引っ越しを機にしばらくお休みしていました。

しばらく...と言っても、もう半年。
ということは、新しいお家での生活も、もう半年。
まだまだ、なんだかバタバタしていますが、それでも、時間経つのが早かったな〜。



2016102917260801e.jpg



今回の引っ越しは、私の人生の中で、沢山経験してきた引っ越しの中でも、多分、一番忙しかったかな。


イタリアからフランスに引っ越しが決まって、夫婦二人で FIAT 8501台にパンパンに荷物を積んで、移動途中でお友達のお家に泊まらせてもらいながらやって来た時は、それが一番の引っ越しかと思っていましたが、国をまたいだ引っ越しよりも、今回の方が断然大変だったです。



*****



大変だったこと。


まずは、電化製品を探す事。(笑)


自分たちの私物は洗濯機しか無くて、あとのモノは元々借りていたお家についていたので、それらをまず購入しないといけませんでした。

イタリア時代もそうですが、本当にヨーロッパで大きい電化製品を買った事が無かったので、どのメーカー、どんな機能、値段の相場など、とにかくすべて一から、まずはお勉強でした。
毎日パソコンの前でにらめっこしていました。(笑)


その次は、キッチンを作ること。


元々簡易のキッチンが...というより、シンクだけが付いていて、かろうじて、お水も出ました。
でも、ワークトップ(作業台)も無いただのシンクで、火元も無いし、レンジフードももちろんありません。
なので、シンクも取り外して、全て自分たちで作り替えることにしました。

二人で色々アイデアを出し合って、一から必要なモノを買い集めて、なんとか自分たちの理想とする形に仕上げたいな...と。

でも、それまでがなかなか大変でした...
私達にとって、初めての本格的なDIY。
自分たちで作るぞぉ〜!と張り切ってみるものの、
どこから、何を、どうすればいいのかも、分からない... (笑)


本当は私も一緒にやりたかったのですが、動きまくる弟くんが常に私達といるので、
どうしても作業を中断してしまいがちなので、結局私の担当は、旦那さんの作業を邪魔しないように、
弟くんの相手をしている事になってしまいました。(笑)
なので、お友達達に頼りながら、一から教えてもらって、旦那さんがコツコツと毎日すこしずつ、すこしずつ進めて...



*****



IMG_1282e.jpg
がらんとしていたリビングで走り回る子ども達。
まだ荷物も運び込む前です。



collage6
まずはペンキ塗りから.... ベージュに塗られた壁をホワイトに。



IMG_1358e.jpg
キッチンの壁一面だけ、カラーペイント。




collage2.jpg 
弟くんもしっかりとお手伝い。自分のおもちゃを子供部屋に運んで...
でも、なぜか入り口に並べていました(笑)



IMG_1375e.jpg
 

collage3.jpg
システムキッチンのワークトップの用の2mある木版を
大型トラックで持って帰って来ました。
ちゃんと水平器を使いながら、
高さがどこからも均等になるようにして固定。
お友達も手伝ってくれました。




collage4.jpg 
弟くんも働くお父さんの真似をします。


IMG_1478e_20161029104816f42.jpg 
いっぱい働いたから、お腹すいたね(笑)


IMG_1547e_20161029112032920.jpg 
お腹いっぱいになったら、 今度は、お昼寝。
うるさい中でも、気持ち良さそうに寝れる弟くんです。



IMG_1370e.jpg 
冷蔵庫の扉の向きも初めて、自分たちで変えました。
説明書がちゃんと書かれていなくて、これが意外に時間かかる羽目に。
ヨーロッパ式説明書は、
”こんな感じでやってください”...の適当バージョン(笑)
 




IMG_1427e.jpg  
キッチンのタイル貼り。


IMG_1429e.jpg 
表面に凹凸があるタイル。



IMG_1444e.jpg 
ドリルの大きな音がしている間、
子ども達は大きな声を出して楽しむ、変なお遊びが...




collage5.jpg 
トラブルも多発しました(笑)
どっちもあと少し長さが足らず...
その度に、ホームセンターに駆け込み、必要なモノを探しました。



IMG_1600e.jpg 
工具は全てお友達達のモノ。
みんな日曜大工する人ばかりで...
やっぱり、スタンレー、私も好きだな。


IMG_1562e.jpg
食器棚だけ、天井までの高いモノにしました。


IMG_1594e.jpg
 この日はお友達がランボーに。(笑)
天井に穴をあけている様子です。
旦那さんは天井から落ちてくるコンクリートを掃除機で吸い取る、
ランボーのアシスタント役。



こんな感じで、仕事の合間の作業だったので、1ヶ月ほどかけて、旦那さんが頑張ってくれていました。
ホント、作業中、やりながら学んで行った感じで、色々手がかかった事も多かったですが、出来上がると、その分、ものすごく愛着がわきました。(笑)


また、いつかゆっくりと細かい事を書いていきたいと思います。



2.jpg




*****



そして、また最近、次のDIYが始まりました。
今は玄関前のスペースに物置を造る作業に入っています。


まだまだ進化中の我が家です。
楽しみです。




「引っ越し、お疲れさま!」
の代わりに、
 ポチッとして、押してもらえたら、
嬉しいです!
応援されると、元気でます(*^^*) 
 apron
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


Comment 2

年子のママ  

はじめまして

こんにちは。
昔の記事にコメントしてしまいすみません。
お家のDIY、すごく本格的ですね!ヨーロッパの方はこうやって何でも自分たちの手でやっていくのですね。
タイル貼りもご自分でされたなんてすごいです。素敵なお家に広いお庭で羨ましいです^ ^

海外暮らしはもう長いのですか?
色々な文化に触れられる生活、大変なこともあるかと思いますが憧れます。

Edit | Reply | 
apron">
apron  

Re: はじめまして

はじめまして、年子のママさん。
うわ〜、嬉しい。初めてコメントをいただきました!

本格的なDIYに挑戦できたのも、多分周りのフランス人のお友達のおかげなんです、ホントに。
慣れない手つきから始まったのですが、やればやるほど、楽しくなってきますね。

日本を離れて海外で暮らしはじめてからは、気づけば、もうとっくに10年以上過ぎていました(笑)
やっと、色々と慣れてきたのですが、無い物ねだりで、日本の良さも改めて感じます。
先日、アジアショップで納豆を見つけた時、すごく嬉しかった(笑)

また遊びに来てくださいね。
apron

Edit | apronさん">Reply | 

What's new?