FC2ブログ

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭菜園④ 仲良く一緒に コンパニオンプランツ

  07, 2018 20:16
先日、ご近所のご家族が家庭菜園で育ったインゲン豆を
沢山おすそ分けしてくれました。



201808072222572af.jpg





201808072222575ff.jpg

同じく菜園で育った、ズッキーニ。

ズッキーニでも、形や色が違います。
一番右は、また別のご近所家族から頂いた、
とっても大きい、ジャンボズッキーニ(笑)

計ってみたら、1.2kg!



20180807222248810.jpg

可愛い女の子が、「フランボワーズ、育ったの。あげる。」と言って、
一粒くれました。

たった1粒だけど、甘酸っぱくて、美味しかった。



この夏から始めた家庭菜園。

野菜が育った嬉しさだけでなく、ご近所さんとのちょっとした交流も
楽しみの一つ。



*****



同じ大きさの菜園でも、それぞれのご家族によって、
全部違うスタイル。

全部縦に並べる感じで植えたり、もしくは逆に横に並べて植える方も。
畑の半分がジャガイモであったり、
2家族の畑を一緒に野菜を植えて、仲良く野菜作りをしていたり…

我が家の畑は、半分以上が日本の野菜。
お友達が沢山の種を買ってきてくれたおかげ。


どの畑もオリジナリティーが出てて、見ていても楽しい。


中でも素敵な畑には、必ずお花が…
例えば、いちご、お花、いちご、お花…と順番に並べて植えていたり、
畑の周りをお花で囲っていたり…

なんとなく、これには、何か意味があるのかなと思って、
調べたら、これは「コンパニオンプランツ」だという事を知りました。


コンパニオンプランツとは、
相性が良いプラント同士を近くに植えてあげると、
野菜が育ちやすかったり、おいしくなったりする相乗効果があって、
または、虫除けになったり…


綺麗なお花などは、見た目だけでなく、こんな素敵な効果もあるなんて!


私も真似て、色々な「コンパニオンプランツ」を調べて、植えました。



*****



20180807222644af7.jpg

害虫を避けると言われている、コスモス。




20180807222644638.jpg

害虫を避け、ハチなどの有益な虫を寄せ付ける、マリーゴールド。




20180807222257f12.jpg

トマトは、バジルと相性が良くて、お互いの成長を促します。




20180807222256b04.jpg

ズッキーニと、ハーブのタイム。




201808072222553cc.jpg

いちごには、マリゴールド、ネギ、にんにくなど。
冷蔵庫にあったにんにくを一片ずつ植えたら、ちゃんと芽が出ました(笑)




20180807222246827.jpg

キュウリと、ナスタチウム。
このお花、葉も茎も、そして、お花も食べられます。


もっと詳しく知りたい方は、
「コンパニオンプランツ」を調べられると良いですよ。

私も、日々勉強です。



20180807222258fb4.jpg



以前は、ここフランスで野菜作りを始めるとは思ってもみなかった。
興味があったけど、まさか、ホントに自分に菜園畑を持てるなんて…


この夏、そのおかげで、更に忙しくなっちゃったけど(笑)、
でも、楽しいです。

apron



ブログランキング・にほんブログ村へ


Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。