FC2ブログ

やっぱり、お花 & かっこいい観葉植物 "ゴムの木" が好き

  24, 2018 22:00
まだ雪も積もっているし、
気温も低いのだけど、
それでも春の兆しが見えてきました。


お庭の一部の雪が溶けて、ずっと埋もれていた植物たちが見えてきて…


去年初めて植えて育て始めた、バラやランベンダーなど…
寒さに強いことを事前に調べて確認してから、
植えてみたのだけど…
なんだか怪しい…
半分ぐらいしか、新しく芽が出てこないかも。


ガーデニング初心者にとっては、この雪国の環境は、
なかなかハードルが高いです。

素敵なお庭になるには、まだまだ経験と年月が必要かな…



それに比べ、室内で育っている、幸運な観葉植物。
寒さや雪などを知らない彼らは、
スクスクと元気に育ってくれています。


旦那さんが職場から持って帰ってきた、胡蝶蘭。

花が咲き切って、捨てられる運命だったのだけど、
我が家に来てから、今回で2回目の開花。
その前にもう咲いているから、
つまり、今回で3回目ということ!



201803240809535b7.jpg



育てるのが難しいと思っていた胡蝶蘭。

一度伸びている茎を切ってから、
本当に何もしていなくて、
ただ、日の当たる場所で、水を欠かさずあげていただけ…

こんな適当な育て方なのに、
ちゃんと茎が伸びて、健気にも
ちゃんとこんなに綺麗なお花を咲かせてくれています。



20180324081002753.jpg




他にもまだ開花待ちチームが待機しています(笑)


20180324081010a31.jpg



何もしていないけど、とにかく、開花まで時間がかかる。

でも、一度咲くと、開花時間は、ものすごく長いので、
同じく長くお花を楽しめます。



以前書いた、胡蝶蘭の記事
↓↓↓

2度咲きにチャレンジ…「胡蝶蘭」 な 話

モンステラ & 胡蝶蘭 その後…




他にも、パキラもどんどん高く大きくなってきています。

気づいたら、下の方からも芽が出て…


2018032408100673b.jpg


みんな元気に育っている中、同じくワイヤープランツも
どんどん伸びてきていたのだけど…



20180324081004b99.jpg

こんなにグリーンだったワイヤープランツ。


気づいたら…



201803240810029d0.jpg

あららら…



いつも水を少し多めにあげ過ぎているので、
少し油断したら、こんな状態に。
暖房近くに置いてあったから、
2,3日で枯れちゃって…(涙)

でも、まだ頑張って一部が上に伸び育っているので、
綺麗に復活するまで、気長に育てていきます。(笑)



もっと暖かくなってきたら、今度はお庭のケアが始まります。

冬だけでなく、夏の環境も、雨が多かったり、
気温が高過ぎたり、かと思えば、あっという間に寒くなったりと、
予測不可能な環境だけど、
少しの間だけでも、お花が咲くお庭にしてあげたいな。



*****



今年は寒さに強いお花をお庭に増やす予定。



色々リサーチしています。


いま、候補にあがっているのは…

デルフィニウム、アネモネ、クレマチス、ムスカリ、
あと、ハーブ系もいっぱい植えたいな。


でも、どんなお花を選ぶのか、結構悩む私。


そんな私と同じ方に、嬉しいお花のセットがあります。


ガーデニング初心者には嬉しい、
全部で8種類の花苗 & 芽だし球根がセットになっている、
イングリッシュガーデンセット。
植える位置もわかる、植え込みマップが付いているので、
初心者に優しい。
4種類のセットからお好きな組み合わせのセットを選べます。

↓↓↓





お家のスペースに、もうこれ以上、
増やしてはいけない観葉植物なのだけど、
やっぱり気になる、ゴムの木。

アーティスティックな形に伸びて、
存在感ある、インテリア植物。

セメント鉢 & アイアンの受け皿、
そして、水やりのタイミングが分かる、水分計付きが嬉しい。

↓↓↓





同じゴムの木でも、また別の種類。
ベンガレンシス。
やっぱり、芸術的なスタイルで、カッコいい。

↓↓↓





お花見たさに、春が待ち遠しいです。

apron



ポチッとしてくれたら、うれしいな^_^
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


Comment 0

What's new?