FC2ブログ

イタリアのリキュール「ストレガ」& 4才の初めてのお泊まり、そして、お家レストラン

  20, 2018 23:42



この間の夜、大人二人でアペリティフ(食前酒)。



20180220090926425.jpg



ずっと開けずにいた、イタリアの、ストレガ。
南イタリアのベネヴェントで作られているリキュール。


ストレガは、甘いリキュール。
でも、甘い香りは、バニラ・柑橘類・アニスの香り。
綺麗な色は、サフランを使用して天然着色しています。


私たちはペリエと割って、レモンも絞って入れて、味わいました。



201802200909139aa.jpg

最近作るのにハマっている、野菜のチップスをあてに。

この日のチップスは、トピナンブール(菊芋)。
シンプルに塩、胡椒のみだけど、
カリカリチップスは、とても美味しい。




ストレガをわざわざ買いに二人でベネヴェントに訪ねたのも、今じゃいい思い出。
当時は車なんて持っていなかったから、どこに行くにしても電車やバスで揺られていました。
そんな事を思い出しながら、まったりと楽しみました。



なぜ、二人でこんなまったりとした時間を過ごしているのかというと、
この日の夜、私たち二人だけだったから…


弟くんがお友達くんのお家にお泊まりに。
そして、偶然にも、同じ日にお兄ちゃんもお泊まりのお誘いが…


夜、お家に大人二人だけなんて、初めてです。


急遽、決まった子供達のお泊まりで、突然、二人だけになって、
何しょうか、戸惑ってしまいました。(笑)

折角だから、どこかに食べに行こうか…と、
子連れではなかなか行けないレストランに予約入れてみるものの、
さすが、バカンスシーズン…
当日予約なんて無理でした。


なので、まったりとお家で過ごすことになり、
アペリティフしてから、
"お家レストラン"で。(笑)



201802200909167af.jpg

まずはパスタ。
贅沢にキャビアが。


途中で、お泊まり先のママさんたちから楽しく過ごしていると報告の連絡が…


安心して、パスタもさらに美味しくなった気がします。(笑)



20180220090856c08.jpg

次はお魚。
ラタトゥイユに、エスカルゴバターで焼いたお魚を乗せて。



201802200909309d6.jpg

その後に、レモンバタソースでお肉も頂きました。
レモン入りなので、バターソースもさっぱりで、あっという間に完食。(笑)


この日に開けたワインも、すごく美味しくて、
ホントに贅沢な時間でした。


最後は、やっぱりデザート。


ビーガンアイスとパウンドケーキを…と思って用意していたら、
弟くんがお世話になっているママさんから電話が。


一緒にお風呂入って、ご飯食べて…ずっと仲良くお友達くんと過ごしていたのだけど、
ベットに入って、しばらくしてから、寂しくなっちゃったみたい。(笑)



結局、お家に帰って来ました。
初のお泊まりは、達成しなかった。(笑)


まっ、私も少し心配していたから、やっぱり帰ってきて良かった。

まだまだ私たちのベットにもぐりこんでくる弟くんなので、
もし夜泣きになったら、迷惑をかけてしまうかもしれないから。



20180220090933fb4.jpg

メソメソしていたのが、お家に帰ってきて、
大好きなハンモックチェアに乗ったら、この笑顔。(笑)


やっぱり、まだまだ小さい4歳児だね。




*****



イタリアのリキュールにご興味がある方はどうぞ。
ボトルとエチケットの見た目のデザインも、私は好きです。

↓↓↓






20180220093321fc2.jpg

やっぱり、自分のお家が、まだまだいいね。



お泊まりに慣れているお友達くん、
今度は我が家に来てもらおうね。

apron



ポチッとしてくれたら、うれしいな^_^
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


Comment 0

What's new?