FC2ブログ

長年のソファの汚れ隠しに… そして、イメージチェンジ ☆ 簡単DIYカバー

  30, 2017 10:03
今まで大きなソファーを自分たちで買ったことがありませんでした。
日本では実家に住んでいたし、旦那さんと暮らし始めた時も、大きなソファーなんて置くスペースなんてなかったし、イタリアでのお家は全部家具付き。

フランスで初めて、家具無しのお家に住みました。


そして、大きめのソファーを買って。


ちょうどお兄ちゃんが生まれた時でした。
なので、もう7年以上のお付き合い。

でも、ソファーなんて、すぐに買い変えるモノでもないから、"まだ"7年しか経っていない…が正しいかな。


だけど、なにしろ、この怪獣くん達がいます。
ピョンピョン飛び跳ね、色々なモノで汚し、気づけば、とても年季の入ったモノになってしまって…


数ヶ月に1度、全面をゴシゴシとたわしで汚れを取ります。汚れた部分だけ綺麗にしょうと思っても、輪ジミができたりして、すっきりしないので、一気にゴシゴシして、タオルで水分を取って、時にはドライヤーで乾かしたりして、その時は、汚れもかなり取れて、嬉しくなるのだけど、またしばらくしたら…涙


恥ずかしいけど、これが我が家の今のソファー。

↓↓↓

2017112709444365a.jpg

とうとう、破れてしまったところも…


20171127093135c19.jpg

あー、気づいた時には、すでに遅し…
ペンで書かれていました。
汚れも目立つ…



こうなれば、正直きれいな新しいソファーが欲しくなるけど、でも、大きいベットにもなるタイプで便利でまだまだ使えるし、"怪獣くん"を卒業しない限り、まだ今買い換える時期ではない…


でも、このままで使うには、ダメージが目立ちすぎる。


と言うことで、少しだけ工夫することにしました。


*****



ソファー全体を変えることは難しいけど、座る部分、特にこの部分の汚れなどが目立つので、この部分だけカバーをすることにします。


まずは布を探しに行きました。


この時期、寒いので、ソファーも少しひんやりとします。
だから、座って温かいモノを探すのですが、ファータイプの布がいいなと思いました。


201711270931414fa.jpg

色々なタイプのファーがあって、温かそう。



でも、やっぱり、フェイクファー…
撫でるだけで毛が抜ける…
候補から消えました。

結局、ベロア調の生地を選びました。


こんな感じに仕上げます。

↓↓↓

20171128082046105.jpg




ものすごく簡単なので、仕上げるというほどではないカバー作り。
言い換えれば、少々イージー過ぎた…かな(笑)

でも、とりあえず、今回はそれでok。


布を少し大きめに切って、カバーする部分に乗せて、余分に余った生地を隙間にin。


2017112709301537b.jpg


20171127093005e52.jpg





問題は生地をinできない箇所が…


20171127094446985.jpg


ここは少しだけ工夫。紐をつけて、生地がめくれないようにしました。


20171127093124c07.jpg





紐は、この生地で出た糸で作ります。


201711270944118b1.jpg


201711270943398b0.jpg

数本をまとめて、三つ編みにしていきます。


20171127094414c8b.jpg


20171127094358a3e.jpg


縫い付けて、更に切って余った生地の一部も結んで、長さを出します。
見えるところだけ三つ編みに。


201711270944307e9.jpg


20171127093059ff9.jpg


下に通して…


201711270930552f7.jpg


軽く引っ張りながら伸ばして…


20171127093107200.jpg


奥に挟んで固定。


201711270932035bd.jpg


紐で工夫したので、座っても生地が浮かずに。


20171128082052db7.jpg



こんな感じで完成。
汚れも見えず、破れも見えずで、とりあえずは満足しています。
また今度はいずれはカバーも汚されてしまうだろうと思うので、その時には、もっといいアイデアが浮かんでいるかも。

こうやって、もっと長く使えたらいいな。


*****



カバーして、しばらくたって、また違う場所に落書きを発見…


20171127093141599.jpg



犯人は、疑う余地なく、弟くん。

描くつもりで書いたのではなく、気づいたら、間違って描いてしまったらしい。

もぅー間違いすぎ…涙



*****


サイズが合うようなら、ソファーカバーで、もっと楽にイメージチェンジ。

↓↓↓




お気に入りのブランケットをかけるだけでも、変身します。

↓↓↓







「参考になった」
の代わりに、ポチッと
してくれたら嬉しいな…

apron


ブログランキング・にほんブログ村へ


Comment 0

What's new?