子どもと飛行機 ☆ 便利アイテム

  19, 2017 02:10
やっと、我が家の一大イベントだった、お誕生日会も終わり、
今度はもうそろそろ夏の準備をしなくては…

日本まで、もうすぐです。


*****



先日、お友達のお家に行くと、ちょうど買った商品が届いていて。
それは子ども達のための飛行機の中で使うアイテムでした。


0歳から使える、「Bed box」。




おもちゃなども収納できるボックスは、タイヤ付で子どもだけでも引っ張って移動できるし、子ども本人がまたがって親が引っ張って移動もできます。
そして、このボックスは、飛行機の中で大活躍します。
座席が子どものためのベットに大変身。

文章だけでは伝わりきれないので、↓↓↓をご覧ください。





ノルウェーのブランドなだけあって、なんともおしゃれ。
またがったりして移動も便利。
日本でだと新幹線の時にも使えるみたい。

だけど…
我が家にはあまり向いていない…残念。

向いていない理由は、
1、7歳まで、身長は100-110cmまで使える。
→お兄ちゃんがもう既に7歳(笑) 重さは35kgまで大丈夫そうだけど、
これ以上大きい子は、結局脚を曲げて寝るか、 フットレストにして利用。

2、しっかりとしたボックス
→子どもの手荷物にもなり、便利だけど、私一人で二人を連れて飛行機乗ることが多くなる事も考えると、やっぱり、子供達自身バックパックの方がしっかりと私と手を繋げるし、エスカレーターなどの移動が楽。

3、タイヤ付で座りながらの移動。
→これはすごく便利だと思います。ただ、何しろ怪獣くん達なので、面白がって走りながら引っ張っていかれたり、逆に、またがって私に引っ張るように駄々こねたり…するリスクがあります(笑) 特に、小怪獣の弟くん、どっかに行ってしまって、迷子になるかも(笑)

最後4番目の理由は、お家で収納するのに、コンパクトにならない。もちろん、大きさなどは小さい方だと思うのですが、やっぱり2つ分のスペースがいる事。
我が家は収納スペースに限りがあるので、なるべくコンパクトになるモノの方が助かる…

そんなこんなで、我が家には残念ながら向いていないかな…


でも、このベッドボックスの存在を知ってから、他にも子供用の快適グッズなど無いかと調べてみました。

調べると、やっぱり、ベッドボックスの関連ページが多い中、
私の理想とするアイテムをやっと見つけました。


オーストラリアの、「Fly LegsUp」。


201706190849113aa.jpg


同じように座席に簡易のベットを設置することができるのですが、ハンモックタイプなので、ベッドボックスよりもかなりコンパクト。
ベッドボックスのようにしっかりしたものでは無いけど、9歳まで利用できるそう。
もちろん、大きいとこれも同じく脚を曲げるか、フットレストにして利用ですが、
全て畳んでポーチに収納できるので、私の荷物に2つ入れて移動できます。

こちらも文章だけでは伝わりきれないので、↓↓↓をごらんください。





これなら我が家に向いているということで、早速手に入れました(笑)


20170619082501421.jpg

郵便受けに入っていました。コンパクトで軽い。
しかも、ベッドボックスよりも、お値段もかなりお手頃でした。



ただ、気になるところは、どこまで丈夫なのか、という事。
でも、ちゃんとしたメーカーみたいだし、大丈夫かな。
あとは、小さくても2歳からの利用で、それに比べて、ベッドボックスは0歳児から利用できます。
もう一つは、クッションは自分で空気を入れて膨らませないといけない点。その分、準備する時間がかかります。
でも、子供達も大きくなったら、自分で空気を入れられるようになるだろうから、私は気になりませんが…


Fly LegsUpは日本にも郵送可能です。
ヨーロッパ圏だと、イギリスにオフィスがあるみたいで、そこから郵送してくれるので、購入してからすぐに届きます。


「Bed Box」か、「Fly LegsUp」か…
ご家庭に合った方のアイテムで、 長距離のフライトも、快適に過ごせたらいいなと思います。





201706190849108e8.jpg
https://www.flylegsup.com/kids-fly-legsup-info


今回は子ども達が居心地よく寝てくれたら、
私にとっても楽なので、
本当に「快適アイテム」でありますように…

apron


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Comment 0

What's new?